三島神社の薫蓋樟(くんがいしょう) 大阪府No.1の巨木【わたしの宇宙?あなたの宇宙?】

薫蓋樟と僕と

大阪府で最大、まじデカい木を見上げています!

そして、癒されるというよりは、

ちょっとゾクッとくる?

 

大きな木が好きな方もそうではない方も

大きな木が好きな心理療法家のマシュー(村岡)です!

 

以前から気になっていた、

大阪府No.1の巨木

門真市の三島神社にある天然記念物の「薫蓋樟」にむかっています。

↑ wikipedia へのリンク

 

私は最寄駅の門真南駅の改札口を出て、壁の地図を見ています。

スマホのグーグルマップと、地下鉄構内の地図を照らし合わせると。

左手のほうの、誰もいない白く光る4番出口が目的地に一番ちかいことがわかります。

 

わたしは特に何の思考もなしに、地下鉄の出口のほうへ、ただ一歩、一歩、あるいていきます。

地下道のつきあたりを左手に曲がると、階段が見えます。

 

「ふぅ」と、ちょっとため息w

 

視線を下におとして、また一歩、また一歩、階段を登りきって地上にでると、

40代にはややキツめの日差しが、既に初夏だったことに気付きます。

 

そして、交通量の少ない静かな住宅地のなかを歩いています。

日焼け止めを忘れたことを後悔していると、喉がすこしかわいてていることに気付きます。

右手にお昼休憩中の2人建築作業員がリラックスしたようすで、地面にすわって会話をたのしんでいるのが見えます。

左手には昼間から雨戸をしめきった一軒家が。

 

スマホのグーグルマップをたよりに、あゆみをすすめます。

喉がかわいた。

コンビニがない。

 

後ろから来た原付が「ぶうん」と音を残して私を追い抜いていきます。

 

スマホから目をあげると

いきなり・・・ドーン!

デカい!

三島神社

三島神社の薫蓋樟の全景(駐車場側から望む)

 

デカい!(2回目)

三島神社の薫蓋樟の全景(正面から臨む)

三島神社の薫蓋樟の一部(正面から臨む)

 

デカい!(3回目)

三島神社の薫蓋樟の全景(下から臨む)

三島神社の薫蓋樟の一部(下から臨む)

 

 

まずは、一礼二拍手で神様にご挨拶をして、

目的の薫蓋樟に少しずつ近づいて触れようとすると、

ゴツゴツした黒い樹皮に、小さな虫がたくさん居ることに気付きます。

この1本の樟の樹皮の表面が

小さな森、小さな生態系、小さな宇宙になっていることに気付きます。

 

そういえば、ボクの皮膚のうえにもたくさんの微生物がすんでいる。

僕も、微生物の塊、森かも、宇宙かもw

そんなことを考えながら、薫蓋樟の前にたつと、

癒されるというよりは、ゾクッとする、緊張感を感じるのです。

 

あなたは、どんな微生物の塊? どんな森? どんな宇宙?

 

\ひと月に数回、読むだけでココロとが軽くなる/

 

\90分間で人生を変える/

もう二度と苦しまないための解決の糸口をつかむ

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

\無料、匿名で問い合わせる/

無料!匿名!で質問できる公開質問をLINEから受け付けています。お一人につき1回のみ、いただいた質問にブログ・メールレター等でお答えします。

LINEからの各種、問い合せもOKです!お気軽にメッセージください。

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

ABOUTこの記事をかいた人

マシュー村岡(村岡真匡)

人生にミラクルが起きる ≪ 自分にマルの魔法(心理術) ≫ をひろげる心理療法家・カウンセラー(大阪、福岡、東京拠点で全国) 主に30代~50代女性の「恋愛、親子、人間関係」のうまくいくをサポート。悩み解決の実績は3000件超。 うつ、パニック障害、摂食障害、アダルトチルドレン、HSPの根本解消のサポートも。 好き:スパイスカレー、滝、原生林、犬猫、本屋、さんぽ、高田純次、所ジョージ