好き嫌いのススメ

 

好き嫌いをしている人を見ると、大人げないと感じる方も、そうではない方も

 

付き合う人は好き嫌いでも、選んでください。

 

付き合う人を、損得勘定や正しい間違っているで選んでいると、

知らず知らずのうちに、あなたの周りには、損得勘定や、正しい or 間違い で裁く人だらけに、、、

 

あなたの周りはどうですか?

ココチ良いですか?

 

「付き合う人で人生の質が変わる」という人もいます。

 

もし、そうなら、

自分の人生の質を選ぶために、付き合う人を選んでも、何の問題もないですよね?

合わない人とは、無理して付き合う必要はありません。

 

そこに時間とエネルギーを無駄遣いするのはやめて、

大切に扱ってくれる人との関係を、もっと大切に、より深くしませんか?

 

あなたを理解しようとしれくれる存在に、

自分の本当の気持ちや考えていることを素直に表現してみる。

 

そうすれば本当に分かりあえる仲間が見つかりますよ。

 

もし…人が10人いたら10人全員が嫌いと感じる人は、

人付き合いを頭で考えすぎて、好き嫌いの感覚がわからなくなっている?

、、、のかもしれません。

 

まずは

善悪や損得ではなく、好き? or 嫌い?

もしくは

快適なのか? or 不快なのか?

どう感じるのかを優先してください。

 

ちゃんと好き嫌いをする。

 

すると、自分の人生の質が、知らず知らずのうちに変わってますよ!

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

マシュー 村岡

心理療法家・カウンセラー(大阪拠点で全国) 30代~50代女性の「恋愛、家族、人間関係」の上手くいくをサポート。 専門分野は、誰にも相談できない恋愛、家族、対人恐怖の悩み、感情・自己否定・マイナス思考の悩み、うつ、不安、パニック障害の症状の改善。異常にやわらかい雰囲気のセッションで、悩みの根本原因を超短期で根本解消するのが得意。 好きなもの:チョコ、麺、スパイスカレー、滝、原生林、犬猫